竹セミナーtop2

竹を活かす

旺盛な生命力で繁茂する竹、
手に負えないその勢いも活かし方によっては私たちの有効な力に代わります。
伐採・商品化・流通開拓など竹の有効活用に取り組まれる専門家をお招きし
座学と実学のセミナーを開催します。
龍山・籾村地区の竹藪対策を共に学び行動に移しませんか。

竹セミナー_hs

上籾協議会役員を中心としたセミナー

■参加者:・協議会メンバー:山本氏・森尾氏・隈河氏・貝阿彌氏
・オブザーバー:田口氏
・パネラー:
株式会社炭香・マネージャー 稲垣雅得氏
株式会社BON・代表 道上哲俊氏、有田氏
株式会社トレジャーパブリッシング・会長 北川啓二氏

■内容:協議会役員を対象に竹林整備・竹ビジネスの可能性について専門家より学ぶセミナーを開催。
山梨県都留市にて間伐材を炭化し様々な商品を開発し、実際に流通販売を行う稲垣氏。
郷里島根県の竹薮の伐採を集中的に行い、伐採に於ける効率化を図るため、
竹パウダー化機器の開発まで手がける道上氏と、
農業・酪農において竹パウダー及びチップの堆肥利用を開発する有田氏。
東京にて竹の商品及び流通開発を手がける北川氏。
各氏からの実績報告とレクチャーを受け、主体者となる上地元協議会役員の理解を深め、
籾及び龍山地区への応用方向性を探りました。

竹セミナー_04

竹セミナーh2

竹の有効利用を検討するセミナー 

■参加者:・協議会メンバー:杉本氏・山本氏・森尾氏・隈河氏・貝阿彌氏
・オブザーバー:田口氏
・パネラー:
株式会社炭香・マネージャー 稲垣雅得氏
株式会社BON・代表 道上哲俊氏、有田氏
株式会社トレジャーパブリッシング・会長 北川啓二氏
・地元参加者:上籾・中籾・下籾・別所の自治会長を中心に域外からも参加

第1部 座学

竹・間伐材の有効な伐採と活用法

竹セミナー_07

第2部 実学

デモンストレーション
「竹パウダー製造機」「竹炭簡易製造機」
竹の乳酸菌による土壌括性

竹セミナー_05

竹セミナー_07

北川啓二氏

北川啓二氏
(株)トレジャーパブリッシング取締役会長
アパレル、飲食をはじめ様々な商品開発や業態開発に関わり多くの企業のコンサルタントを務め、
現在は出版事業にも力を注いでいる。
また食品や竹をパウダー化し、肥料として利用する会社の役員も兼務している。

竹セミナー_04

道上哲俊氏

道上哲俊氏
(株)ビーオーエヌ代表取締役
大手医療機器・医薬品製造の総括責任者、海外拠点CEO等を経て、丹そ4年前の退職後、
島根県山間部に保有する荒廃した山林・竹藪整備の必要性を強く感じ、
地域の里山整備活動に参加。現在、広島にて地域活性の取組えを行う。
竹林被害対策の取組において、竹の有効活用、その中で竹パウダーの推肥活用や
酵素活用などを行っている。
また、野生する杉・檜・竹・枇杷等の植物を採取し製造を行っている。

稲垣雅恵氏

稲垣雅恵氏
(株)ミントコーポレーションCEOプランティングランナー
株式会社豊受炭事業部で広報担当マネージャーとして勤務。間伐材の木炭商品のプランディングを
行い普及に貢献。女性の目線で商品活用の提案を行い、暮らしに炭を普及させた。
その傍ら輝く女子力をテーマに女性の活躍の場を提案し続けています。